MENU
カテゴリー

ウェーブ(WAVE)の池田恭子は怪しい?センタービレッジ合同会社の副業で稼げるのか調査!

【詐欺】ウェーブ プロジェクトは怪しい投資?池田恭子・センタービレッジ合同会社

こんにちは、佐伯です。

今回、怪しい副業として実態を暴露するのは、ウェーブ(WAVE)です。

しっかりと内容を確認し、詐欺に合わないよう気をつけましょう!

【案件名】
ウェーブ(WAVE)
危険度:★★★★★

実際に私が登録し検証した結果、ウェーブ(WAVE)は副業で稼ぎたいと思っている人たちを裏切るような悪質な案件でした。

危険極まりないということでここで全てを晒し、一人でも多くの方が怪しい副業に騙されないよう注意喚起いたします。

私は13年ほど前からネットビジネスや投資に取り組んでいます。

現在は年収3000万円ほどで安定しており、不自由のない生活を手に入れ、沖縄でストレスフリーな生活を送っています。

今でこそある程度自由な生活を送っていますが、過去には投資詐欺に遭いビックリする金額を失ったこともあります。

投資は副業とは違い必ず投資金が入りますし、物によっては数百万円・数千万円必要です。

しっかりと稼げる投資なのか見極めなければ痛い目に遭うことになります。

私のブログでは危険と判断した案件を晒しているのですが、なぜそう判断したのかできる限りわかりやすく解説していますので最後まで読んでから参考にしていただければ幸いです!

また、実際に稼げる案件も紹介いたしますので、何かあればいつでもLINEから気軽に声をかけてくださいね!

目次

ウェーブ(WAVE)は怪しい副業なのか解説!

ウェーブ(WAVE)は池田恭子という人物が手がける、国が公式に認めた3つの市場を利用する次世代型アプリで稼ぐ投資です。

毎日最低3万円を完全保証してくれるプロジェクトが発足されたということもあり、多くの方からお問合せも届いています。

確かに3万円が保証されているなら月収90万円になりますので、本業にすることも可能です。

ウェーブ(WAVE)に継続性があればセミリタイアも視野に入ってきますよね。

では、金融業界で20年以上生き抜いてきた池田恭子・投資家人生の集大成がどのような物なのかしっかりと確認していきましょう!

ウェーブ(WAVE)とは一体・・・

ウェーブ(WAVE)は次世代型アプリを手に入れることで稼げる副業ですが、既に3000名全員が成功しているプロジェクトと紹介されています。

ランディングページには6分ほどの動画が埋め込まれているのですが、その中で3000名のうち154名がウェーブ(WAVE)で1億円以上稼いでいると語っています。

ウェーブ プロジェクトの実績

それだけの参加者がいて、1億円という金額を稼げているのであれば何かしら耳に入ってきてもよさそうですが、今までの人生で一度も聞いたことはありません。

稼ぎ方としては、FX・株式投資・ICO・暗号資産は一切関係ないものとされていますが、国が認めた3つの市場ということ以外わかりません。

ウェーブ プロジェクトの稼ぎ方

市場を隠す意味もわかりませんし、ただ波に乗るを繰り返し発しているだけなので動画を見る価値はありません。

始め方は非常に簡単で、

  1. WAVEアプリを無料ダウンロード
  2. ログインとパスワードの初期設定を済ませる

たったこれだけで利益が確定するというから驚きです。

この手の副業投資で気をつけなければいけないのが、無料で手に入るアプリが本当にアプリなのかということ。

これまで数多くの案件をみてきましたが、詐欺まがいの副業はアプリと謳っていてもタダのWEBページであることが圧倒的に多いです。

確認する方法は実際に登録しないといけませんが、アプリでなかった場合はその段階でページを閉じましょう。

ウェーブ(WAVE)の実績

先ほどもお伝えしたように、ウェーブ(WAVE)には既に3000名が参加しており、154名が1億円以上を稼いでいるとされています。

そんなアプリの実績がランディングページに記載されていますので確認していきましょう。

ウェーブ プロジェクトのアプリ画面

総資産やトレード回数などが見られる非常にシンプルな作りになっています。

ここで注目したいのが、画面の下に表示されているメニューです。

左からホーム・競馬・競艇・競輪・利用者の声・よくある質問・設定となっています。

ここでようやく国が認めた市場が競馬・競艇・競輪ということがわかりました。

確かにこの3つは公営競技ではありますが、あくまでギャンブルです!

金融業界で20年生き抜いてきた集大成がギャンブル・・・

意味不明すぎて笑いが出てきます。

誰がどう考えても金融業界に20年携わってきた人物が最終的にギャンブルに行き着くのか理解できないですよね。

おそらくですが、池田恭子という人物は金融業界に携わったことがない怪しい人物でしょう。

実績としてもただ金額が掲載されているだけの簡素な作りなので、信憑性のかけらもありません。

現時点で言えることはウェーブ(WAVE)に近づくのは大変危険であるということです!

池田恭子は怪しい人物?

ランディングページにはウェーブ(WAVE)の主催者である池田恭子のプロフィールが掲載されています。

簡単にまとめましたのでご覧ください。

  • 1976年生まれ。新潟県新潟市出身
  • 東京大学卒業後、某大手外資系金融企業に就職
  • 官公庁・国内外の銀行大手、上場企業の資産運用顧問を歴任
  • WAVEにて約3000人の成功者を輩出
  • 154人は年収1億円に到達
  • 凄まじい破壊力のため大手キー局で特集を組まれる

事実であれば物凄いやり手ですね。

しかしいくら池田恭子について調べてみても何の話題も出てきません。

さすがに3000名もの人を成功に導き、154名を年収1億円稼がせたのであれば誰かしら池田恭子について語っていても不思議じゃないですよね。

誰も噂すらしていないことを考えると池田恭子は実在しないの怪しい人物かも知れません。

また3000名を稼がせた実績ですが、証拠となるものは何もありません。

某大手テレビ局で組まれたという特集ですが、司会者の顔はモザイク処理されていますし、番組名もわかりません。

ウェーブ プロジェクトのテレビ番組

本当に特集を組まれ番組に出演しているのであれば、番組名も公表できるでしょうし、司会者をモザイク処理する必要はないですよね。

某大手キー局では特集は組まれていないと見るのが妥当です。

受講されているであろう人物の中には何度か見たことがある顔も見つかります。

池田恭子は業者が作り上げた人物で、登場しているのは演者の可能性が非常に高そうです。

怪しい人物とみて間違いないでしょう。

ウェーブ(WAVE)で稼げるか登録

ウェーブ(WAVE)に登録してみたのですが、正式な発表前となっており現時点ではこれ以上確認することはできませんでした。

引き続き調査は行っていきますが、全く稼げない投資詐欺の可能性が非常に高いです。

十分に注意してくださいね。

いち早く情報を知りたい方は私のLINEからお気軽にお問合せください。

友だち追加

ウェーブ(WAVE)の運営を特商法で確認

ウェーブ(WAVE)の運営元は一体どんな企業なのでしょうか。

投資などのネット商取引や通信販売の事業者には、利用者にわかるように特定商取引法の表記をしなければいけません。

記載項目としては、運営者の氏名や企業情報、事業者が守るべきルールやクーリングオフなどについてです。

怪しい投資の場合は不備があったり、そもそも表記すらない場合もあります。

投資を始めるときには必ず特商法の表記を確認してください。

センタービレッジ合同会社には近づくな!

以下がウェーブ(WAVE)の特商法から確認できる内容となっています。

サイト名 :THE WAVE
運営責任者:今瀬健二
運営会社:センタービレッジ合同会社
登録地:東京都品川区西五反田8-2-5ファインズ五反田ビル4F
連絡先:080-7806-7129

ウェーブ・プロジェクトの特商法より引用

まず先に申し上げておきたいのが、クーリングオフや契約内容についての記載は全くありません。

明らかに記述が足りませんので、詐欺まがいの怪しい投資とみて間違いないでしょう。

そして運営元である、センタービレッジ合同会社にも注意が必要です。

国税庁のホームページより登記は確認できるので実在する企業ではあります。

しかし、センタービレッジ合同会社は過去にシフトプロジェクト・インフィニオン・ながらくんなどをローンチしてきました。

その全てでまずは98,000円の参加費が必要です。

そしてその後さらに20~30万円する費用が請求されます。

ウェーブ(WAVE)も過去の案件と同様の手口でユーザーを囲い込みにきていることを考えると、高額なバックエンドが控えていると見ていいでしょう。

ウェーブ(WAVE)の調査結果

実際に私が登録し調査した結果、ウェーブ(WAVE)では絶対に稼ぐことはできません!

  • ウェーブ・プロジェクトは投資ではなくギャンブル
  • 毎日3万円稼げる根拠が皆無
  • 池田恭子は演者の可能性が高い
  • 運営元は過去に詐欺まがいの投資案件を多数販売している

など、怪しい点も複数存在するので、絶対に参加しないでください!

投資詐欺は運営元自体が非常に危険なことも多く、一度味を占めた業者が何度も繰り返して詐欺を行っている場合があります。

また、登場人物も個人を特定することができなかったり、業者内で演者を使い回していることもあります。

ウェーブ・プロジェクトに関してはどちらも当てはまり、危険極まりない投資となっています。

詐欺に遭わないためにも、きちんと詐欺と見極めることができる人から情報を得なければ無意味です。

私のブログでは投資詐欺に遭いたくない方のために、可能な限りわかりやすく詐欺の可能性を解説しています。

ブログに掲載できていない案件もたくさんあります。

私がわかることであれば何でもお答えいたしますので、いつでも頼ってくださいね!

一人でも多くの方が被害に遭わないことを願っています。

まずは詐欺の常套手段を学び、騙されて資産を失うことが無いようにしてください。

このブログの運営者について

佐伯43歳。沖縄県在住。副業詐欺で資産を失う方が一人でも少なくなるように、怪しい案件を徹底調査し解説しています!

目次