異種系副業案件

【巧妙な詐欺!?】「Re:view(レビュー)」LINE副業には要注意?

旦那が背中の吹き出物が痛いらしく、薬を塗って欲しいと頼まれましたが、薬箱に何故か子供が「プラバルーン(ストローで膨らます接着剤みたいな風船)」が仕込まれており、今日それを間違えて旦那に塗ってしまった事に気付いて、猛省する『アユミ』でございます。

今回検証をさせて頂くのは「Re:view」という案件。最近報道番組でも取り上げられる事が多くなってきている『LINEスタンプを使った副業』です。

「スタンプや簡単な文章を送るだけで報酬なんてもらえるの?」

そんな疑問からこの「Re:view」が提供する副業案件を徹底的に検証をさせて頂きますので、ぜひとも最後までお付き合いをお願いいたします。

■ 「Re:view」の副業案件は悪徳なの?

ページ自体は非常にポップでアニメ的な装飾もされているので、女性や若い女の子受けは良いとは思いますが、それはもしかすると『羊の皮を被った狼』の可能性もありますので、ページの雰囲気だけで安易に判断するのはかなり危険です!

その「Re:view」のLINE副業案件ですが、ページに書いてある通り、LINEでスタンプを送るだけで何と【月収100万円超え】という驚きの内容。

企業?の代わりにスタンプや文章を送る代行のビジネスらしいのですが…

うーーんちょっとわかりにくいですが、その企業?が提供するアプリに参加してくれる人をLINEで集めるって書いてありますね…

それに「テレビやYoutubeでも宣伝されている」って事ですが、すいません!一回も「Re:view」って聞いた事がないですけど…もしかして私だけなのでしょうか??

それだけ知名度もあると信じて、検索先生にかけて見ましたが「該当なし」。Youtubeでも検索をしましたが、残念ながら見つける事はできませんでした…

そしてそのページの最後ですが、スタンプや定型文はこの「Re:view」側が配布するそうで、その定型文のカスタムやオリジナルの文章を作成するのも良いらしい…

しかしそこでパンダ?が【Anser】として、「まずは無料登録する」と締めくくっていますけど、ちょ、ちょっと強引すぎやしないですかね(笑)…

何も解決していない事は誰が見ても明らかな気がします…

■ 特商法記載だから詐欺ではないと安心してはダメ

今回「Re:view」では『特定商取引法に基づく表記』と『プライバシーポリシー』の記載がされています。

ですがだからといって完全に信用してしまうのはかなり気が早いです(笑)

その内容をしっかり検証する事が必要ですが…

ん?「お支払い方法」って何なのでしょうか?

確かに登録は無料って書いてありましたが、決済が必要であるという事はこの特商法の内容でしっかり確認できますし、【販売価格】という項目も確認できました。

その【販売方法】は「弊社販売ページをご参照下さい」との事。つまり無料登録をした後に「Re:view」の販売ページに移動をさせられ、そこで何かしら料金を支払う必要があるという魂胆がこの特定商法取引の中で確認できました!

ちょっと脱線しますが、この『特定商取引法に基づく表記』と『プライバシーポリシー』ですが、コピーが一切できない様に加工されているんですよね(汗)…

そのおかげで住所や代表者、会社の名前等を検索するのに逐一手打ちをしなければならないというこの苦労… ここでユーザーの「調べる意欲」を削ぐ気なのでしょうが、残念ながらわたくし『アユミ』はそんな事ではへこたれませんよ!

ここまできたら徹底的に検証したいと思います(笑)

■ これは完全に「何か高額なモノ」を売る気です!

「商品引き渡し期間」としっかり書いてありますね。

決済確認後最大3日間以内に「電話メール??」内URLより何かをダウンロードできるらしいです。

無料で登録ができる、LINEスタンプや簡単な定型文を送るだけで稼げるという言葉を並べ、最終的には「何かを売りつける魂胆」である事はこれではっきりとしました。

またこのページで売る商品の値段や詳細をはっきりと明記しない事を考えると「表に出てしまってはマズい」内容である可能性が高い事が伺えます。

ここでちょっと思い出したのですが、過去の相談にて…

「80名限定のLINEビジネスの秘訣をお伝えする特別セミナーへのご招待というメールが届き、30万円を支払いましたが、そのセミナーは一向に開催される気配もなく、メールでも問い合わせを行いましたが完全に無視。思い切って電話を掛けて見ましたがコール音だけが鳴り、繋がりませんでした…これって騙されているのでしょうか?」

という内容を頂いた事がありました。

結果的に運営業者とは最後まで連絡が取れず、支払った30万円という大金が戻る事はありませんでしたが、こういった「●●で稼ぐノウハウを提供する」という事が目的であるケースは前払いが前提でそのノウハウを手にする事は出来ないというオチが残念ながら大半です…

その実態はニュース記事でも取り上げられていました
「スタンプ送るだけで日給3万円」 謎すぎる「LINE副業」にご注意を

まぁ、お恥ずかしい話ではありますが、わたくし『アユミ』よりも。このJ-CASTさんが記事にしている内容がその全てを物語っていますよね(笑)

今回「Re:view」では何かを売りつけるという魂胆が明らかになりましたが、もしかするとセミナー等の開催にて参加費用を取る方法も用意しているかもしれませんので、登録はちょっと危険な感じがしますね…

■ 詐欺の可能性が高い証拠を発見!?

このままではJ-CASTさんの記事に負けちゃいそうなので、ちょっと色々な角度から検証してみた結果、非常に面白い写真を発見致しました。

これだけだと「何の事??」と思われるかもしれませんが、住所からビルの名前を検索し、賃貸オフィスを紹介するサイトに辿り着き、この「Re:view」が入っているであろう【東京都新宿区北新宿1-8-21 鴨石ビル】のメールボックスの写真を入手致しました!!

そしてちょっとそれらしく「入居を考えています」という体でメールを送り、担当者とやり取りをしたのですが、この写真を撮ったのはつい1週間前との事。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、4階のメールボックスは一番右下。何の記載もなく、運営元である「株式会社RIGHT」の名前は当然ありません…

勿論「入居をしていても表札は掲げていない」というパターンはあるかもしれませんけど、ちょっと謎が残る結果となってしまいました。

■ 「Re:view」検証結果はもう言う間でもなく…

これは詐欺の可能性が高く、悪徳と認識しておいても問題はないでしょう。

● 登録後に料金が発生する内容を用意している
● 住所が架空の可能性が高い

これだけでも十分「利用しない方が良い」という答えになりますよね。

また昨年の6月頃に民法が改定され、利用規約も相応の基準が設けられたらしいのですが、「一方的に利用者が不利となる内容は無効」らしく、この「Re:view」の免責事項は…

● 自分の判断だから自己責任
● エラーがあっても最善の使用変更しかしない
● 損害や損失は一切販売者、販売元は責任を負わない
● これらは忠実に絶対守ってね。

これは第三者からみれば「一方的な免責の押し付け」と判断される可能性がありますね… 逆の意味で捉えると「損害損失の可能性が非常に高いので、そこの所よろしく」という意味にも解釈出来ます。

「かならず儲かる」という内容こそは記載していないですが、「簡単に」「プロ?が親切にサポート」「月収100万円超え」と魅惑的な言葉を存分に使っておきながら、この免責事項で完全逃避は「悪徳」と呼ばれても仕方ないでしょう。

わたくし『アユミ』のあくまで個人的、経験上での判断ではありますが、悪徳業者に認識されたくない、詐欺に遭いたくないと思われるのであれば、この「Re:view」へ登録を行う事は絶対にやめた方がいいですね。

それでは今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!