MENU

【LINEお宝アラート】HIDEKIのLINE×フリマは怪しい副業と評判?株式会社Seven studは危険!

【LINEお宝アラート】HIDEKIのLINE×フリマは怪しい副業と評判?株式会社Seven studは危険!

こんにちは、佐伯です。

今回、怪しい副業として実態を暴露するのは、株式会社Seven studからローンチされるHIDEKIによるLINEお宝アラート(LINE×フリマ)です。

しっかりと内容を確認し、詐欺に合わないよう気をつけましょう!

【案件名】

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)

危険度:★★★★★

実際に私が登録し検証した結果、HIDEKIのLINEお宝アラート(LINE×フリマ)は副業で稼ぎたいと思っている人たちを裏切るような悪質な案件でした。

危険極まりないということでここで全てを晒し、一人でも多くの方が詐欺被害に遭わないよう注意喚起いたします。

私は今、ネットビジネスを中心に生計を立てることに成功し、沖縄でストレスフリーな生活をしています。

これまで詐欺にあったり、怪しい副業に手を出し資産を失ったりしましたが、紆余曲折を経て現在に至るのですが、私程度の生活であれば誰でも手にすることは可能です。

まず大前提として、大事な資産を失わないために怪しい案件に手を出さないことです。

私のブログでは危険と判断した案件を晒しているのですが、なぜそう判断したのかできる限りわかりやすく解説していますので最後まで読んでから参考にしていただければ幸いです!

また、実際に稼げる案件も紹介いたしますので、何かあればいつでもLINEから気軽に声をかけてくださいね!

目次

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)は怪しい副業か調査

HIDEKIのLINEお宝アラート(LINE×フリマ)は、誰でも超簡単に毎月30万円~100万円以上稼げる副業です。

1回5分程度スマホで簡単なコピペをするだけで着実に副収入を得ることができるとされています。

また、稼げる保証もついているようなので、文面通り捉えると非常に魅力的に映りますね。

そんなLINEお宝アラートですが、LINE×フリマやスマホ×フリマ、フリマ物販ビジネスといった複数の案件名でローンチされています。

それに伴いランディングページもいくつか準備されているのですが、最終的に行き着く先は同じとなっています。

では、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)について詳しくみていきましょう。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)とは?

LINEお宝アラートはLINE×フリマアプリである、メルカリやヤフオクを使用したフリマ物販ビジネスです。

コピペをするだけで資金0円から月収100万円を目指す副業と紹介されています。

大きな特徴を以下の通りです。

  • 毎月30万円~100万円以上が誰でも可能
  • 即金性が非常に高い
  • 小学生もやっているコピペ作業
  • 確実堅実に特化
  • 資金0円からでも出来る
  • いつでもどこでもOK
  • 空き時間を有効活用できる
  • 保証もついて安心安全
  • 限りなくノーリスクに近い
  • 副業でも本業にしてもOK
  • ご年配の方にもピッタリ
  • 知識、経験、スキルは一切不要
  • 今の時代でも追い風状態
  • 論より証拠で既に多くの成功者がいる
  • 初心者、未経験者にピッタリ
  • 家族で楽しくできる
LINEお宝アラートとは

特徴を並べてみましたが、小学生でもできるなら自分もできそうと考えてしまいますね。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)はコピペ作業なのでやり方さえ覚えれば確かに小学生でもご年配の方でもできるでしょう。

フリマ物販ビジネスなので、家にある不要なものなどを出品すれば0円からスタートすることもできます。

ただし、手持ちの物を売り終えたら商品を仕入れなくてはいけません。

何を取り扱うかにもよりますが、メルカリやヤフオクは無在庫での販売を禁止していますので絶対に在庫を抱えなければいけません。

中には無在庫でフリマ物販ビジネスを行なっている方もいますが、運営にバレた時点でアカウントが停止します。

よって在庫を抱えるリスクは絶対にありますので限りなくノーリスクというのはいまいち信用できません。

また、論より証拠とされていますが、確かにメルカリやヤフオクで信じられないような額を稼いでいる人は存在します。

しかし、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)で稼げるかとは全く別問題です。

実際にランディングページを見たらわかるのですが、論より証拠の証拠がどこにも記載されていません。

何を持ってしてLINEお宝アラート(LINE×フリマ)のフリマ物販ビジネスで稼げると言っているのかわかりませんよ。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)では、LINEから秘密のアラートを受け取り、その秘密のアラートをフリマアプリにコピペすると紹介されています。

LINEお宝アラートの作業内容

これが何を意味するのかというと、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)に参加した人は全員同じアラートが届くということです。

参加者が多ければ多いほど同じ商品を出品するということになりますので、たとえブルーオーシャン市場であったとしてもすぐに飽和状態になります。

そうなるとどうやって売り上げを立てていくかという問題になるのですが、仕入れ値をどうにかして下げるか、販売価格を下げて価格競争するかになります。

仕入れ値というのはコネがあったり、誰も知らない仕入れ場所を知っていれば可能ですが、それだと誰でも簡単というわけにはいきません。

では価格競争という流れになるのですが、絶対に誰かが極端なほど値段を下げますので最終的には雀の涙ほどの利益しか取れなくなります。

フリマ物販ビジネスに限らずネット物販全体に言えるのですが、一つのアラートを受け取るより、稼げる商品をいかにリサーチできるかの方が重要です。

また、売れる商品を見つけたとしてもライバルより安く仕入れることができなければ販売価格を下げるしかありません。

なので幾つもの仕入れルートを構築する必要もあります。

アラートやコピペによるフリマ物販ビジネスを否定するつもりはありませんが、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)で稼ぎ続けることは難しいと感じます。

HIDEKIは怪しい人物なのか

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)を手がけているHIDEKIという人物ですが、怪しい人物ではないのかランディングページからプロフィールを確認してみましょう。

  • 52歳の小学校5年生と2年生の2人の父親
  • ネットビジネス歴16年以上
  • 年商1億円プレイヤー兼カリスマオンライン講師
  • 教え子は累計1000名越え
  • 月収100万円プレイヤーを300名以上輩出
  • 専門はフリマアプリを使った物販ビジネス
  • 書籍「スマホでメルカリ」を出版
  • 開発した物販の商品がテレビ番組「おはよう朝日」に出演
LINEお宝アラートのHIDEKIについて

書籍に関してはAmazonなどでも販売されているので事実なのは間違いありません。

本の内容とはしてはメルカリで稼ぎたい初心者向けとなっていますので、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)で稼げる理由とは直結しません。

また、開発した物販の商品もテレビで取り上げられた件も事実です。

ですがあくまでも取り上げられたのは商品であり、HIDEKI氏が手がけるLINEお宝アラート(LINE×フリマ)ではありません。

年商1億円プレイヤーとされていますが、あくまで年商です。

人件費や仕入れなどの経費を差し引く前の金額なので、経費が9999万円かかっていれば利益は1万円です。

年商1億円あろうが赤字の会社も存在しているので、この数字だけを見て稼げるとは思わない方がいいですね。

教え子の数も1000名以上いて、月収100万円を300名以上輩出とされていますが、この実績を証明するものはありません。

一応ネットでも調べてみたのですが、HIDEKIで検索しても対象が多すぎてLINEお宝アラート(LINE×フリマ)のHIDEKIを特定することはできませんでした。

その他にわかったことは今回LINEお宝アラート(LINE×フリマ)というフリマ物販ビジネスを提供しているHIDEKIが過去にも似たような副業をローンチしていたということです。

その名もHIDEKI 100万円プラットフォームです。

HIDEKIの過去の案件

かの有名な坂本よしたかのことを先生と呼び慕っているようですが、坂本よしたかはあくまで怪しい人物で詐欺まがいの案件を繰り返しローンチしていることで有名なのです。

坂本よしたかが関わっている案件で稼いだ人を見たことも聞いたこともありません。

中には坂本よしたかという名前を見つけたら、それだけで詐欺を疑えというぐらい悪評だらけです。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)のフリマ物販ビジネスですが、100万円プラットフォームと同じような謳い文句で募集をかけています。

案件名だけを変えた怪しい副業の可能性もありますので注意が必要です。

坂本よしたかを先生と読んでいる時点で、HIDEKIが怪しいビジネスを手がけていることは明白なのでLINEお宝アラート(LINE×フリマ)には絶対に参加してはいけませんよ。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)に登録した結果

既に怪しい感じが滲み出ているHIDEKIのLINEお宝アラート(LINE×フリマ)ですが、ランディングページよりメールアドレスを登録することで参加できます。

メールアドレスを登録するとサンクスページへと遷移するのですが、そこで公式LINEの友だち追加を求められます。

友だち追加するLINEアカウントは、公式【HIDEKI】LINEお宝アラートです。

LINEお宝アラートのLINE

私が執筆している時点では、HIDEKIのLINEお宝アラート(LINE×フリマ)はローンチ前となっています。

なので何もメッセージは届いていないのですが、今後を予想することはできます。

それは何故か。

HIDEKIが過去にローンチした100万円プラットフォームはプロダクトローンチを使っていました。

プロダクトローンチは商品の販売前から集客を行い、少しづつ情報を与えることで購買意欲を高めます。

そして発売開始とともに爆発的な売上を叩き出すのですが、マーケティング手法としては何も問題ありません。

しかし、売上を立て易いことをいいことに悪質業者がこぞって取り入れている現状があります。

HIDEKIが前回ローンチした100万円プラットフォームは動画を複数回視聴させることで購買意欲を高め、最終的には20万円以上するバックエンドへと誘導していました。

きちんと稼ぐことができてプラス収支を生み出せるのであればいいのですが、残念ながら動画では重要な部分に触れませんし、その後稼いだという人物も見つかりません。

また、HIDEKIが先生と慕う坂本よしたかも漏れなくプロダクトローンチを使用しています。

よって、今回のLINEお宝アラート(LINE×フリマ)もプロダクトローンチを使い、最終的には高額バックエンドへと誘導する流れとなるでしょう。

何度もお伝えしていますが、HIDEKIは怪しい人物です。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)も実績やロジックも公開されていない怪しい副業です。

詐欺まがいの案件で、大事な資産を失う危険性がある以上、安易に参加を申し込んではいけませんよ。

株式会社Seve studは怪しい企業

HIDEKIのLINEお宝アラート(LINE×フリマ)というフリマ物販ビジネスですが、特定商取引法に基づく表記から株式会社Seven studから販売されていることがわかります。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

特定商取引法ガイドより引用

クーリングオフや事業者が守るべきルールも大事ですが、特定商取引法には事業者名や連絡先などを記載することも義務付けられています。

以下がLINEお宝アラート(LINE×フリマ)から確認できた運営者の情報となります。

会社名:株式会社Seven stud

会社代表社名:代表取締役 下田隆

電話連絡先:052-756-3733

会社住所:愛知県名古屋市名駅2丁目9-14 第15平松OFFICE3F

国税庁のホームページより法人指定番号などはきちんと確認できるので企業としては存在することは間違いありません。

しかし、株式会社Seven studですが、以前の商号は株式会社BANKER6です。

LINEお宝アラートの販売元

株式会社Seven studとしては、

  • SUNNYのLINE現金バズーカ
  • 間山大輔の月収100万円勝ち確定サイト
  • 鈴木絢一郎の5クリックハンター
  • 小野寺徹の在宅FIRE成功システム

などが販売されています。

以前の商号である株式会社BANKER6では、

  • 鈴木正行の在宅自動収入キット
  • 黒川こうきの2タップフィーバー
  • 泉達也のW収入オーナーズテンプレート
  • 西村泰一のバブルマネーハンター

などがあります。

株式会社Seve studから販売される副業案件は詐欺まがいのものばかりで、どれを調べてもまともに稼げたという人物は見つかりません。

稼げないだけならまだ良いのですが、全てプロダクトローンチによる囲い込みを行い、高額なバックエンドへと誘導します。

株式会社Seven studは怪しい企業ですし、販売される案件は非常に危険なので参加してはいけません。

また、特定商取引法で定められているクーリングオフについても記載されていませんので、何かあっても泣き寝入りになる可能性もありますよ。

株式会社Seven studから販売された副業案件の、月収100万円勝ち確定サイトは私の方でも検証済みとなっていますので下記よりご確認ください。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)の怪しい評判?

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)のランディングページには実績としてHIDEKIからフリマ物販ビジネスを学んだという方の声が記載されています。

LINEお宝アラートの実績

ご覧になっていただけるとわかるのですが、HIDEKIと出会ったのは2~4年以上前となっています。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)に関して言えば、いくら調べてもこの案件名での評判は確認できません。

よってこの方達が稼いでいる方法はLINEお宝アラート(LINE×フリマ)とは別の方法か、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)は以前からあるということになります。

どちらにしても文字だけで稼げるとされた実績なので、本当にこの方達が稼いでいるのかわかりません。

いくら評判を調べてもHIDEKIという人物から教わって稼げたという客観的事実は一切ありません。

評判が良かったからと言って本当に稼げるかわかりませんが、誰一人として良い評判をあげていないことを考慮すると、HIDEKIの案件で稼げるという結論には至りません。

LINEお宝アラート(LINE×フリマ)は怪しい副業なのか結果

実際に私が登録し調査した結果、LINEお宝アラート(LINE×フリマ)で稼ぐことは難しいと判断します!

  • 稼ぐためのロジックや信憑性のある実績が開示されていない
  • HIDEKIは以前怪しい案件をローンチしていた
  • 株式会社Seven studは詐欺まがいの案件を多数取り扱っている

など、怪しい点も複数存在するので、絶対に参加しないでください!

副業詐欺に遭い大事な資産を失う人がいる一方で、稼げると信じたユーザーを食い物にしている外道がいます。

詐欺まがいの副業が蔓延っているネット上で、副業初心者やネットビジネスで稼いだ経験がない方がいくら探しても稼げる情報を見つけることはできません。

本当に稼ぎたければ稼いだ人から正しい情報を教えてもらい、正しい方法をとることが最短で最適です。

まずは詐欺の常套手段を学び、騙されて資産を失うことが無いようにしてください。

そして、私が実際に稼いでいる方法を教えるので、少しづつでも資産を増やすことを経験してください。

0を1にできればあとは難しいことは何もありません。

実際に稼いだ方法を継続するだけで自然と資産は増えていきます。

何をすれば良いのかわからない方、どうやって稼げば良いのか知りたい方、この副業は詐欺なのか疑問を持った方、どんな些細なことでも構いません。

いつでも気軽に声をかけてくださいね!

このブログの運営者について

佐伯43歳。沖縄県在住。副業詐欺で資産を失う方が一人でも少なくなるように、怪しい案件を徹底調査し解説しています!

目次