投資.投機系副業案件

【資産100倍の投資!?】資産100倍インサイダーアラートが詐欺の可能性は!?

数年前にかなりブームになった『仮想通貨』ですが、今となってはかなり仮想通貨を行っている方は減少…実際わたしも数年前のブームに乗って仮想通貨に手を出しましたが、結果は大損(笑)…ちょっと良いイメージはないというのが正直な感想です。

そして今回検証依頼を頂いたのはその『仮想通貨』で資産100倍という大々的な触れ込みで宣伝を行う『資産100倍インサイダーアラート』という案件…ちょっと怪しさ満点の内容ではありますが、それが本当かそれとも『詐欺』か…しっかり検証をさせて頂きます!

本当に資産が100倍に? その方法には疑問が多いです…

確かに仮想通貨は相場の変動が激しく『資産100倍』という言葉は決して間違いはないかもしれませんが、それはあくまで過去数年前に流行った時の話し…では『資産100倍インサイダーアラート』の方法とはどういう内容なのでしょうかね?

上記の写真が『資産100倍インサイダーアラート』での“資産100倍”の方法?なのですえけど、ちょっと説明が割愛し過ぎではないですかね?? どこの仮想通貨を取り扱う代理店を使うのか、それとも海外の業者なのか??

当然そういった会社と自分の口座を連動させてこそ始めて仮想通貨の取引が出来るワケで、それを伝える事なく『いきなり稼げる』的な事を大々的に掲載するのはちょっと疑問を感じてしまいますよね…

    仮に稼げるとして、誰が一体監修しているのか?

仮にそのアラートが正確で、仮想通貨に対して『最も良い買い時』と『最も良い売りどき』をアラートでお知らせするのであれば、その基準を『誰が』『どういったデータに基づき』検証をしているのかがかなり重要ですよね?

ですが『資産100倍インサイダーアラート』のページでは…

『えっ?これだけ?』と思う程に雑(笑) 『この分野では日本のパイオニア?』『メディアにも主演している?』方が『世界中に太いパイプを持ち“極上の源流情報”』を元にしているらしいです(笑) てか一体誰なのでしょうかね??

『資産100倍インサイダーアラート』側はこれだけ誇張をしている分、自分たちの中では“スゴい”って事を理解?しているのでしょうけど、ユーザーにとっては完全に『?』…そんなふわっとした情報で『資産が本当に100倍になるの?』って思ってしまいます。

      そして他の紹介ページを発見!! でもそこには…

ちょっとこれだけでは『資産100倍インサイダーアラート』の手法が分からないので、更に検証をしてみた所、何と『もうひとつの紹介ページ』を発見する事が出来ました!

ページは上記の写真なのですが、書いてある内容は同じ『資産100倍』的な内容で同一であると確認しました!

でもこの2つのページで決定的に違う点もありましたね…それが下記の写真

恐らくこの『資産100倍インサイダーアラート』の開発者?監修者であろう方のコメントが掲載されていて、その方は“通称コインオタク”の伊藤という方なのだそう…

ちょっと申し訳ないですが、この“通称コインオタクの伊藤さん”を存じ上げなかったので調べてみた所

ワード的には合致していますね…仮想通貨界?では有名人らしく『伊藤健次』という方らしいです。どうやらオンラインサロンも運営している様ですね!

まぁここまでしっかりした方が携わり、監修をしているのであれば『ちょっと安心』なのですが、ここで疑問に感じる事がありませんか?

何故ページによっては名前を出さないのでしょうか?

最初に見たページ内には『コインオタク』という肩書も『伊藤さん』という名前も一切出てくる事なく、『この分野では日本のパイオニア?』『メディアにも主演している?』方という紹介をされていましたよね?

他のページで『通称コインオタク』や『伊藤さん』という名前も掲載しているのであれば、そう紹介しても問題はないハズですし、しっかりと『どういった方が監修をされているのか』という記載があったほうが良いに決まっています!

では『なぜそれをしなかったのでしょうか?』…

その真意は完全に謎ではありますけど、考えられる大きな理由としてはこの『コインオタクの伊藤さん』の許可を得ていない可能性もあるのではないでしょうか?

仮無許可でこういった方の肩書や名前を利用し、ユーザーを募るという事はご法度ですし、その可能性があるページの作り方、それも複数という状況を考えると、『資産100倍インサイダーアラート』の実態はますます怪しく感じてしまいますね(笑)

        特定商取引法に基づく表示がナゾだらけ…

『資産100倍インサイダーアラート』には珍しく(笑)『特定商取引法』のページが用意されているのですが、それ以上に“内容がかなりナゾばかり”なのです…

これがその『特定商取引法』の写真なのですが、会社名は【Grab The Block Inc. Limited】、所在地は…何でしょう英語で書かれていますが『マカオ』と記載されていますね…恐らくマカオで間違いないと思います。にもかかわらず電話番号は日本の携帯電話の番号なんですよね…日本の電話番号であれば日本の住所もあるのでは??

そして住所なのですが、特商法には【Lake View Tower I Bldg/22F, Macau Peninsula Side, Macau Special Administrative Region, People’s Republic of China】と書いてありますね…かなり長いですけど(笑)。その場所をマップで検索すると…

こんな感じ…かなり豪華ですね! でも日本で活躍する『伊藤健次さん』が監修し、連絡先も日本の番号の様に見えますが、あえてマカオにする理由があるのでしょうか?むしろ日本の住所の方が信頼度は上がる気がしますけど…

そして悪徳業者特有の“仕掛け”が一層疑いを深めます…

ここまではまさに『半信半疑』…監修を行っている方は知名度も経験もある方なのですが、全てのページで監修した『伊藤健次さん』を掲載していないページもあったり、住所はマカオ…ちょっとハッキリ見えない部分は多いのですけど、決定的なモノをページ内から発見致しました!

今回『資産100倍インサイダーアラート』の案件は【100台限定】とされているらしく、『受け取り終了まで○○台』というカウントダウンが掲載されていますね。

でもこのページを開きっぱなしだった事もあり、もうとっくにゼロになっているかなと思いましたけど、ずっと上記の写真の通り【残り3台】で止まったまま…これはいつも『悪徳副業案件』の特徴でもある『ナゾのタイマー』である可能性が高いです!

実際にそれを確かめる為、ブラウザの『更新ボタン』を押してみますと…

はい、残り『73台』まで一気に増加して、順調に今でも減って行ってますね!これは完全に『残り台数とは全く関係のないタイマー』である事は確実となりましたし、残り70台程からカウントダウンを始めるのも、ちょっとしてリアリティを出す為の演出…かなり悪質な仕掛けである事が分かりますよね…

本当に『資産100倍』となるインサイダーアラートが存在するのであれば、こんなくだらない仕掛けなんて必要ないですし、仮想通貨という内容である以上、相場の動きも激しいので、しっかり100名であれば100名で締め切った方が良いふうに見えますが…

でも今回『資産100倍インサイダーアラート』の監修を行った『伊藤健次さん』は自身のオンラインサロンの紹介文で次の様に書かれていました。

ちょっと字が小さいので見にくいかもしれませんが、内容は『仮想通貨業界から詐欺を無くす為に啓蒙活動をしています』と書かれています…この信念をお持ちであるにも関わらず、ご自身が監修するサイトでは上記の様な“全く意味のないタイマー”を設置して、ユーザーを焦らせる行為は何とも思われないのでしょうか?ちょっと矛盾している感じがするのはわたくしだけ??

『資産100倍インサイダーアラート』最終ジャッジは…

本当にやり方次第ではこの謳い文句も可能かもしれませんが『可能かもしれない』という状況を利用して詐欺的行為や悪意を持った上でユーザーを引き込む事を行う案件が非常に多いのが現状でもあります…

『資産100倍インサイダーアラート』ではページによっては監修を行う『伊藤健次』さんのプロフィールや経歴などを紹介し、素晴らしい方である事は良く分かりましたが、果たしてその『伊藤健次』が本当に監修をしているかはちょっと謎な部分があります…

また仮に『伊藤健次』さんが監修を行っているとしても、『資産100倍インサイダーアラート』掲載の特商法の矛盾や、ユーザーを焦らせる残り提供台数の操作は伊藤さん自身が言う『仮想通貨業界からの詐欺撲滅』とは大きくかけ離れていますよね?

やっぱりそういった所の矛盾が限界まで解消され、90%以上の内容で整合性があってからこそ『優良』として判断出来る内容ですし、今回の『資産100倍インサイダーアラート』にはそれが無く、矛盾点が非常に多く存在している事実を考えますと『悪徳』『詐欺の可能性がある』というジャッジをしなければなりません…

今回『仮想通貨』を取り扱う案件でちょっと馴染みがない方も多かったかもしれませんが、『資産100倍』というワードで惹かれる方も多いのではないでしょうか?

それでもしっかり冷静を保ち、矛盾をひとつひとつ発見していく事が、ご自身が悪徳なる副業案件に引っ掛からない、詐欺的案件で被害に合わない唯一の方法ですので、是非とも今後ともわたくし『アユミ』の活動への支援をお願い致します!