投資.投機系副業案件

【悪徳確定!?】EAFはFX案件?様々な自作自演で悪徳の可能性が浮き彫りに…

こんにちは、『アユミ』でございます!

今日も検証依頼をいただきました少々怪しげな副業案件を徹底的にわたくし『アユミ』の観点と経験から検証し、正しく信頼出来る内容か、それとも怪しい悪徳、詐欺案件なのか、しっかり見極め、ご案内させて頂きます!

■ 資産形成アプリ『EAF』とは?

この『EAF』が提供する最新アプリ?をインストールする事でまず2万円が貰える。月利は26.09%、年利平均では135.15%と記載がされておりますが…

当たり前の事ですけど、月利や年利は『元になる金額が基準の数字』である事から、具体的にどうなるかがイマイチ想像できませんね…それともこの2万円が元手なのか?それも少々わかりにくいページ構成ですね。

それに『EAF』とは何の略?でしょうか?言葉的には『電気炉設備』なのですけど、ちょっと名前から何も連想はできません…

そして『良くある悪徳業者の特徴』でもある様に、“どうやって利益を手にするのか”の記載はページ内には全くなし。こういったパターンに関しては過去の記事でもオススメしております通り、安易に登録をする事は控えた方が良いでしょう。

■ 不安を煽る手法も悪徳の手口…

今回の『EAF』のページに記載されております大半が『平気年収の低下』や『社会保障費の増加』等、現状の不安を更に煽る内容ばかり…

たしかにコロナウイルスの影響で日本全体の平均年収は下がってしまった事は理解できますし、社会保障費の増加も理解していますが、これはどうしようもない問題ですよね?

また年金支給額の減額も今に始まった事ではないですし、富裕層が増えているのも国が発表するデータを見ればその詳細を確認する事が出来ます。

でも…

これは話しが飛躍し過ぎ(笑)。内閣総理大臣にでもならなければ『社会保障費の増加』や『年金支給額の減額』をどうこうできません…

まぁ、なので自動で資産を形成出来る『EAFのアプリ』を使ってどうにかしなさいという事なのでしょうが、話しを壮大にしたにも関わらず、『EAF』側がどういった形で資産形成出来る方法を持っているのかは謎…

今の世の中の不安を煽るよりも、しっかり『EAF』の“利益の出る理屈”をページの半分以上を使い、説明する事の方が説得力が増すのでは??

■ また利用者の声を完全“自作自演”(笑)

この『EAF』にも利用者の声なるモノが掲載されていますが、様々な副業案件ではありえない程の“声”が掲載されていますね。

実にその数『12件』!はっきり言って多いです!

ん?でもちょっとこの12枚の利用者の声の写真、ちょっとおかしくないですか??

12件のうち、10件がSoftBankのキャリアを使い、2件がキャリアは不明。使っている機種も…

この赤い丸で囲んだ部分が全て同じ。ちなみにわたくし『副業ママ』はiPhoneを使ってまして、LINEを確認しましたけど、上の写真のタイプではなかったので、写真はアンドロイドのモノなのでしょうか?

それに写真の右上、バッテリーの電池残量がある所に並ぶアイコンも全12枚全部同じ。これを“偶然とするのは無理がある”でしょう(笑)

そしてキャリア名が載っていない2件の写真の内容。

このLINEの写真の前提ですが、あくまでユーザー側が提供したという事になっていて、ユーザーが左側、右側が『EAF』側。実際に『EAF』側に“既読”がついていますよね?

その前提を元に上記2枚の写真を見比べて頂きたいのですけど、上のステータスバーがかなり酷似していませんか? 時間も2分の間隔が空いていて、その間充電が1%減っている事から、恐らくではありますが【同じ携帯電話】で自作自演を行ったモノと思われます。

でもここで『LINEアカウントは1つの端末に1アカウントじゃないの?』と思われるかもしれませんし、実際わたくし『アユミ』もそう思っていました…

な、なんと、携帯電話の種類によっては『1つの端末で2つのLINEアカウント』を使える『ツインアプリ』なる設定があるらしいです!

ですのでこの『EAF』が掲載している利用者の声の様な複製、量産が出来るという裏技?があるとなれば、非常に手の混んだやり口ですね。

まぁ、なぜここまでしないといけないのかは理解に苦しみますけど、まっとうな副業案件を取り扱う会社であればこんな小細工をする必要がないだけに、この『EFA』のやり方はちょっと納得できませんよね…

■ 特商法には様々なヒントが隠されていました。

『商品及び表現に関する注意書き』内に『FX』としっかり記載がされている事から、この『EAF』が取り扱う案件が『FX関係』である事が濃厚です。

また損失に関しても一切の責任を負わないと書いてありますね。つまりこの『一切の責任を負わない』前提であるにも関わらず、あたかも利益を確実に手に出来るというニュアンスでページを記載している事は『誇大広告』です!

はい、確定しましたね。このページには記載をしていませんけど、『EAF』の提供するコンテンツの販売価格は別ページで紹介。つまりページ内にある『無料でEAFを始める』をクリックすると、有料な金額を請求される事になります!

また一番最後に記載されているこの特商法とプライバシーポリシーの制定と施行日時ですけど『2021年7月1日制定』となっています。

『制定』ですので、この日時に決められ、施行されたという事になり、この日時がホントであれば…

ここの部分がちょっとおかしくなりませんか?

まず『年利平均』は出るワケはないですし、累計会員数もちょっと不可解。特商法やプライバシーポリシーが制定される前に運営を行っていたとなると何かと問題になりますし、これもまた偽装の一貫なのでしょうか。

そして所在地として記載されている【東京都品川区千代田区二番町11番地94】も地図で調べる上では“該当なし”。つまり存在しません(笑)

更に更に連絡先であるメールですが『Gmail』?? 一応合同会社CMPという名前なのに、連絡メールがフリーアドレスってちょっと違和感を覚えますね。

『東京都品川区千代田区二番町』『合同会社CMP』でも検索では引っかかりませんでしたので、会社名も住所もウソである可能性は高いという事になります。

■ 『アユミ』的『EAF』の検証結果は…

残念ながらこの『EAF』は高確率で『悪徳』『詐欺の可能性が高い』と言える内容という判断をさせて頂く結果となりました。

住所も検索できない。ページ内では“無料”としているが、登録後に料金が発生する事が密かに書かれている点、ユーザーの声の偽装等、悪徳、詐欺の可能性が高いという根拠がこれだけ出てきたとなると仕方ないですね(笑)

たしかに今の日本の現状を考えると、収入も不安定となり、社会保障費も向上、年金支給額も減少傾向と暗い内容ばかりですが、その不安を煽り、こうして危ない副業案件に引っ張り込むのは最近の『悪徳業者』の手口のひとつ。

当たり前の事ですけど『EAF』を使って資産形成をする事は無理ですし、下手をすると現在の資産までもこの『EAF』に取られる可能性は十分に考えられます!

絶対にこういったパターンの副業案件には手を出さない事はもちろんの事、軽い気持ちで登録をする事すらも行わない方が良いでしょう!

今回もまたまた残念な副業案件であったという結果になってしまいましたが、毎日かなりの数生まれてくる副業案件の中にも、ごく一部ではありますがしっかり利益になる案件もございますので、今後ともわたくし『アユミ』が数々の経験を元に検証させて頂きますので、宜しくお願い致します!