MENU

2タップフィーバーの黒川こうきは怪しい?副業をやってみた結果を徹底解説

【2タップフィーバー】黒川こうきの副業は怪しい?口コミ・評判・知恵袋も検証!

こんにちは、佐伯です。

今回、怪しい副業として実態を暴露するのは、黒川こうきが手がける2タップフィーバーです。

しっかりと内容を確認し、詐欺に合わないよう気をつけましょう!

【案件名】

2タップフィーバー

危険度:★★★★★

実際に私が登録し検証した結果、2タップフィーバーは副業で稼ぎたいと思っている人たちを裏切るような悪質な案件でした。

危険極まりないということでここで全てを晒し、一人でも多くの方が詐欺被害に遭わないよう注意喚起となればという思いで書いていきます。

私は今、ネットビジネスを中心に生計を立てることに成功し、沖縄でストレスフリーな生活をしています。

これまで詐欺にあったり、怪しい副業に手を出し資産を失ったりしましたが、紆余曲折を経て現在に至るのですが、私程度の生活であれば誰でも手にすることは可能です。

まず大前提として、大事な資産を失わないために怪しい案件を見極める力をつけること。

私のブログでは危険と判断した案件を晒しているのですが、なぜそう判断したのかできる限りわかりやすく解説していますので最後まで読んでから参考にしていただければ幸いです!

また、実際に稼げる案件も紹介いたしますので、何かあればいつでもLINEから気軽に声をかけてくださいね!

2タップフィーバーの過去に販売された時の参加費が判明したので追記します

目次

2タップフィーバーは怪しい副業なのか検証開始

2タップフィーバーは黒川こうきという人物が手がける副業史上1番簡単に稼げる方法とされています。

2タップフィーバーには別の呼び方も存在しており、「LINE✕ブックメーカー」「スマホ2タップ✕1秒100円」があります。

このことからもわかるように、2タップフィーバーはブックメーカーを使った副業です。

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米における賭け屋である。bookie(ブッキー)とも呼ぶ。
台帳(book)をつける人、すなわち日本ではノミ屋を意味する場合が多い。
多くが法人として営業している。「ブックメーカー」という名称だが出版社や書店は意味しない。
ブックメーカー方式とパリミュチュエル方式の配当システム(オッズシステム)が一般的である。

ウィキペディア ブックメーカーより引用

少し分かりにくいかも知れませんが、海外に拠点を置く政府公認の賭けになります。

スポーツ競技の勝敗などを予想するのが一般的です。

2タップフィーバーはこのブックメーカーを使い、月利40%以上、月によっては月利100%や1000%以上も可能とされています。

2タップフィーバーでは即金性MAX!その日から利益をGET知識・経験・スキル一切不要なのですが本当に稼げるようになるのでしょうか。

スポーツの勝敗はその日のうちにわかりますし、次のポイントはどちらのチーム(人)が取るかも賭けの対象になっていたりするので即金性は確かに高いでしょう。

ブックメーカーを行うにはアカウントを開設し入金すれば誰でも参加できるので、スポーツの知識やスキルなども必要なことも事実です。

しかし重要なのは誰でもできることではなく、稼ぎ続けられるかということ。

ブックメーカーではアービトラージを行うことで必ず勝てる必勝法のようなものがありますが、現在はほとんどのブックメーカーで禁止されています。

なので、ブックメーカーで100%勝つ方法は八百長が行われることを知っていない限り不可能です。

そもそもブックメーカーは賭け事です。

2タップフィーバーはそのような状況の中、月利40%・100%・1000%が可能とされているので非常に怪しいと疑ってみてしまいます。

2タップフィーバーとは?

黒川こうきの2タップフィーバーとは、

  1. あなたのLINEに2タップフィーバーが届く
  2. LINEを開き2タップする
  3. 利益GET
  4. 月利40%以上をGET

と説明されています。

2タップフィーバーとは

2タップフィーバーがアラートのようなものということは想像できますが、本当に稼げるかは全くわかりません。

そもそも2タップフィーバーとは?という問いに対しての答えになっていませんよね。

2タップフィーバーのランディングページには例として30万円を複利運用すると、1年後には1億3053万円が手に入るとしています。

これはあくまで単純計算しただけなので何の信憑性もありません。

しかし、2タップフィーバーでは実際に小資金から何人もの億万長者が誕生していると自信満々です。

2タップフィーバーに現れる自信

ですが、ランディングページを隅々まで確認しても実績の掲載はないので、いまいち信用できません。

2タップフィーバーには「LINE✕ブックメーカー」「スマホ2タップ✕1秒100円」という呼び方があるとお伝えしました。

それぞれの案件名に対して別々のランディングページが準備されているのです、「LINE✕ブックメーカー」と「スマホ2タップ✕1秒100円」には利用者の実績が掲載されています。

2タップフィーバーの実績

1ヶ月で24万円の利益や月利60%、3週間で8万円などLINEか何かのメッセージでしょうか。

これだけ見せられても画像なんていくらでも作れますし、ましてやメッセージのやり取りなんてスマホ2台あれば自作自演できますよね。

実績と呼ぶには根拠となる部分が不足していますね。

私は全てのページを確認したのですが、書かれている内容はほぼこれだけです。

稼げるロジックも明かされていませんし、実績も証拠不足、2タップフィーバーがブックメーカーを使うことぐらいしかわかりません。

現段階では怪しい副業としか言えない状況でメールアドレスの登録を求めてきます。

私は検証を行うために登録を行いますが、皆さんはトラブル防止のためにも最後まで読んで稼げる確証が得られてからにしてくださいね。

黒川こうきは怪しい人物なのか?

複数準備されているうちの、スマホ2タップ×1秒100円のランディングページには黒川こうきのプロフィールが掲載されています。

怪しい人物なのか確認していきましょう。

  • 名古屋大学工学部卒業
  • 卒業後に起業するも失敗し1000万円の借金を背負う
  • 元々工学部ということで研究心があった
  • 1秒で100円を稼ぐことが可能なブックメーカーを使ったノウハウを開発
  • 自身では平均月利400%で資産を増やしていく
  • 実績を基にノウハウ化しコンサルを行う
  • コンサル生は2000名を超え多くの実績者を輩出

TwitterやFacebookのアカウントは確認できるので実在する人物であることは間違いなさそうです。

実際にコンサルと称したセミナーを各地で行なっています。

ただし、黒川こうきの評判は最悪で、

  • 高額塾に勧誘される
  • 塾に参加しても稼げない
  • サポートもいい加減
  • わからないことを聞いても自分で調べろと言われる
  • 他の人に塾を売り込んで稼げといってくる
  • 情報弱者から金を毟り取る悪魔
  • 黒川こうきは詐欺師

などなど、とてもまともな人には見えません。

後ほど詳しく解説しますが、2タップフィーバーは過去に何度も繰り返し販売されている案件です。

上記の評判も2タップフィーバーをはじめ、黒川こうきが手がけてきた案件で被害に遭われた方の書き込みも含まれています。

黒川こうきが怪しい人物なのは間違いありませんので、安易に近づくのは危険と判断します。

2タップフィーバーをやってみた!

2タップフィーバーにメールアドレスの登録を行うと別ページへと遷移して、2タップで1億円以上を目指せる極秘情報を受け取るには公式LINEを友だち追加するよう案内されます。

友だち追加するLINEアカウントは公式≪黒川≫2タップで1億円以上!です。

2タップフィーバーのLINE

LINEを友だち追加すると以下のメッセージが届きます。

【スマホ2タップで小資金から億を手にする方法を初公開!!】

初めまして黒川こうきと申します。

この度はご登録いただき誠にありがとうございます。

いきなりですが、あなたは本当に運がいいです。

なぜなら、あなたはこれから「副業史上最も簡単な手法」について知ることができるからです。

あなたが今、この不安定なご時世の中で苦しい状況だとしてもこれからお伝えする手法を始めた瞬間からとてつもないスピードで人生が逆転していく。

そう自信を持ってお伝えできます。

まさに、一生に一度のチャンスです。

あなたにはこのチャンスを確実に掴んで短期間で爆発的に資産を増やして欲しいのです。

そのためにまずはこちらから動画をご覧ください。

☆副業史上最も簡単!スマホ1台2タップで小資金から億を狙う具体的な方法はコチラ

案内に従い確認すると第1話スマホ1台・2タップのみで億を目指せる究極の方法を完全公開!という54分43秒の動画を見ることができます。

第1話ということなので今後2話3話と続いていくプロダクトローンチという販売方法ということがわかります。

プロダクトローンチは商品の販売前から集客を行い購買意欲を高めることで、販売開始と同時に爆発的な売上を叩き出すことが可能です。

手法自体は非常に魅力のある方法なのですが、情報商材や副業などでは怪しい詐欺まがいの業者が利用していることも少なくありません。

LINEで届いたメッセージには2タップフィーバーで小資金から億を狙う具体的な方法と案内されていました。

しかし動画では黒川こうきが退団している様子とモザイクだらけの信憑性のかけらもない実績を公開しているだけで具体的な方法は一切明かされていません。

2タップフィーバーの動画

はっきり言って何もわからないのと大差ありません。

推薦者が怪しい人物ばかり

このように情報をひた隠しにするプロダクトローンチは最終的に高額なバックエンドが控えていることが多いので注意が必要です。

特に2タップフィーバーに関しては、動画の最後の方に推薦者が登場するのですが、この人物たちが怪しい詐欺まがいの副業を販売してきた人たちです。

まず最初に登場したのが、私のブログでも検証している加藤将軍です。

2タップフィーバーの推薦人

加藤将軍が販売しているクラファンマスターテンプレートについては下記よりご確認ください。

その他にも年商1億円プレイヤー兼カリスマオンライン講師と言われるHIDEKI、初心者を最速で引き上げる人気セミナー講師の白石正人、圧倒的ビジネスオーナーの泉達也などが登場します。

少し調べるだけでも悪評がわんさか出てくるような人物たちです。

この方達も2タップフィーバーと同様にプロダクトローンチを仕掛け、高額バックエンドへと誘導する方法をとっています。

なので、2タップフィーバーも最終動画の後には高額なバックエンドが控えているとみて間違いないでしょう。

2タップ長者ファミリーは危険! 追記

2タップフィーバーは過去に何度も繰り返し販売されている商品ということはお伝えしました。

今回の募集での高額なバックエンドと同じ名前になるかは最後の案内が届くまでわかりません。

しかし、2タップフィーバーという名前は変わっていないのでいずれにせよ高額なバックエンドが控えているのは確実です。

前回の募集の際に誘導される高額なバックエンドは2タップ長者ファミリーでした。

2タップフィーバーのバックエンド

簡単に軍資金UP!即金30万円マニュアルや本当は教えたくない!ブックメーカー裏技集など30万円相当の豪華参加特典があると案内されます。

あくまで運営がそのぐらいの価値があると言っているだけなので、本当に価値のあるものなのかは2タップ長者ファミリーに参加してみなければわかりません。

気になる参加費ですが、一括払いに限り、入会金から110,000万円・月額費用から毎月5,000円割引され237,600円です。

2タップフィーバーのバックエンド金額

割引額も大きいのでかなり安くなっている気になります。

ですが、いくら過去を遡ってみても2タップフィーバーに参加し、2タップ長者ファミリーを購入して稼げたという人物は誰一人として見つかりません。

2タップフィーバーという案件名も変えずにローンチしていることからも、同じようなバックエンドが準備されているでしょう。

合同会社V.S.Lは怪しい企業?

2タップフィーバーのランディンづページから特定商取引法に基づく表記を確認したところ、合同会社V.S.Lから販売されていることがわかります。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

特定商取引法ガイドより引用

以下が2タップフィーバーの特定商取引法に基づく表記の内容となっています。

販売事業者名:合同会社V.S.L

販売事業者所在地:埼玉県白岡市高岩1780番地7

代表者:高柳卓馬

連絡先:080-9330-3827

メールアドレス:vslsuport★gmail.com

合同会社V.S.Lに関しては国税庁のホームページからきちんと実在する企業ということが確認できます。

しかし、連絡先が携帯番号で、メールアドレスがgmailのフリーアドレスなのが気になります。

連絡先が携帯であった場合、回線が一本しかありませんので、バッティングした時に素早く適切なサポートを受けることができません。

またメールアドレスがgmailではいつでも簡単にメールアドレスの変更ができてしまいます。

まともな対応は期待しない方がいいでしょう。

そして問題となるのがクーリングオフの記載がないことです。

2タップフィーバーに参加して何かしら金銭が発生しても取り返せない可能性があります。

クーリングオフは非常に重要な項目ですよ!

企業のホームページもありませんので、合同会社V.S.Lの実態があるかも不明です。

2タップフィーバーは以前、詐欺まがいの怪しい案件ばかり販売している株式会社BANKER6と企業からローンチされていました。

ランディングページの内容は変わっていませんでしたので、2タップフィーバーに変更点はありません。

なので、合同会社V.S.Lの企業としての届出があったからといって信用できるものではありません。

まず間違いなく合同会社V.S.Lも怪しい企業とみていいでしょう。

2タップフィーバーは怪しい口コミ評判で溢れている?

2タップフィーバーは過去に何度も繰り返し販売されている副業です。

まずはTwitterでの口コミや評判を確認していきましょう。

2タップフィーバーのTwitterでの反応

少し調べただけでも多くの方が詐欺まがいの怪しい案件ということで、少し小馬鹿にしているような口コミ評判が見つかります。

他にも多くの方がレビューしていますが、

  • 誇大広告による勧誘
  • 高額なバックエンドが控えている
  • 黒川こうきの過去案件は悪評が多い
  • 特商法に不審点が多い
  • 2タップフィーバーのロジックの説明がない
  • 理屈上ブックメーカーで勝ち続けることで不可能
  • 悪質プロダクトローンチ案件

など、とても稼げる副業の口コミ評判とは思えないようなものばかりです。

知恵袋での反応は?

Yahoo!知恵袋にも口コミ評判があるか確認してみました。

2タップフィーバーの知恵袋の投稿

システムは稼げても応募する能力のない人が応募すれば稼げません。という意味不明な回答ですね。

応募する能力がない人は応募できません。

しかもシステムは稼げるとしていますが何の根拠があって稼げるとしているのか不明です。

まともな回答とは言えませんね。

Google検索やTwitter・Yahoo!知恵袋などを確認してみましたが、2タップフィーバーで稼げたといういい口コミ評判は一切見つかりませんでした。

2タップフィーバーは怪しい副業なのか検証結果

実際に私が登録し調査した結果、2タップフィーバーでは絶対に稼ぐことはできません!

  • ブックメーカーはあくまで賭け事である
  • ロジックやエビデンスが開示されていない
  • 推薦人が悪評だらけの人物たち

など、怪しい点も複数存在するので、絶対に参加しないでください!

副業詐欺に遭い大事な資産を失う人がいる一方で、稼げると信じたユーザーを食い物にしている外道がいます。

詐欺まがいの副業が蔓延っているネット上で、副業初心者やネットビジネスで稼いだ経験がない方がいくら探しても稼げる情報を見つけることはできません。

本当に稼ぎたければ稼いだ人から正しい情報を教えてもらい、正しい方法をとることが最短で最適です。

まずは詐欺の常套手段を学び、騙されて資産を失うことが無いようにしてください。

そして、私が実際に稼いでいる方法を教えるので、少しづつでも資産を増やすことを経験してください。

0を1にできればあとは難しいことは何もありません。

実際に稼いだ方法を継続するだけで自然と資産は増えていきます。

欲張ってあれもこれもと手を出す前に一つのことに集中してもいいでしょう。

何をすれば良いのかわからない方、どうやって稼げば良いのか知りたい方、この副業は詐欺なのか疑問を持った方、どんな些細なことでも構いません。

いつでも気軽に声をかけてくださいね!

このブログの運営者について

佐伯43歳。沖縄県在住。副業詐欺で資産を失う方が一人でも少なくなるように、怪しい案件を徹底調査し解説しています!

目次